BMW116i(F20)タービン冷却パイプからの水漏れ修理【現役自動車整備士が解説】

こんにちは、すすてっくです!

この記事ではBMW116i(F20)のタービン冷却パイプからの水漏れ修理について整備士目線で解説しています。

ぜひ参考にしてください。

車両情報

型式 DBA-1A16

初年度 25年1月

関連記事 BMW116i(F20)サービスインターバルリセット手順

ターボチャージャー冷却用のクーリングパイプより水漏れ発生

水漏れ箇所を確認するとターボチャージャーを冷却するクーリングパイプの付け根より水が漏れておりました。

116i(F20)では定番故障のようです。

外してみるとゴムのOリングがボロボロに。これでは水が漏れて当然ですね。

クーリングパイプOリングの部品番号と値段

画像引用:RealOEM.com

BMWの部品検索にはRealOEM.comというサイトが非常に便利

このサイトで部品番号をコピーしgoogleやamazonで検索すると役立つ情報を入手できたりします。

部品名部品番号サイズ値段
Oリング115376100499.7×1.5mm330円/個(税込み)

今回はクーリングパイプのOリングのみ交換します。わざわざ純正品を取り寄せなくても汎用品で修理はできると思いますよ。

クーリングパイプOリングの交換方法と必要な工具

部品の交換は非常に簡単でボルト(トルクス)を緩めてパイプを引き抜くだけです。

工具はE型トルクスのE8を使用します。

ただし今回はサビついて固着していたため防振ゴム?をステーごと外し、プライバーでぐりぐりこじりながら慎重に外しました。

サビついて固着している場合は無理は禁物です。無理やりするとパイプが折れる可能性があります。

BMW116i(F20)のクーリングパイプOリング交換の費用

項目数量単価金額区分
Oリング2.0330660部品
工賃1.03,3003,300工賃
総額(消費税込)3,960円

費用はあくまでも目安です。

修理代を節約したいなら輸入車専門店がおすすめ

ディーラーの修理代は高い!と悩まれている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが輸入車修理専門店「buv.LABO」です。

buv.LABOの特徴
  • 全国に200店舗以上加盟店があるので全都道府県対応可能
  • 専用テスター完備で全ての輸入車メーカーに対応可能
  • ディーラーレベルの品質で20~30%のコストダウンを実現
すすてっく

無料で見積もり、相談できるのでお気軽にお問い合わせください。

CHECK! 無料見積もりはこちらから

全国200社の工場が対応【輸入車修理専門店/buv.LABO】即日入庫可能【見積もり・電話相談無料】

まとめ

  • BMW116i(F20)はタービンクーリングパイプからよく水漏れが発生する
  • Oリング2個の交換で修理可能
  • 部品番号は11537610049
  • 交換費用は4,000円程度と思われる

今回はBMW116i(F20)のタービン冷却パイプからの水漏れ修理についてご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US
すすてっく2級自動車整備士 自動車検査員
現役整備士ブロガー|整備士歴15年以上|元オートバックス社員|自動車の整備や工具に関する情報を発信しています。