N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード交換方法や交換費用(ウルトラHCF-2)

こんにちは、すすてっくです。

この記事ではN-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)交換方法や費用についてご紹介しています。

ぜひ参考にしてください!

この記事を読めばわかること
  • ウルトラHCF-2オイルとは
  • ウルトラHCF-2オイルの交換手順
  • オイル量の確認方法
  • 交換費用の目安

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルードはウルトラHCF-2

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルードはウルトラHCF-2が採用されています。

ウルトラHCF-2はHMMFに代わる新型CVT専用のCVTフルードで、HCF-2とHMMFは互換性がないのでHMMF指定車両には使用できません

HCF-2指定車両には画像のようなステッカーがチェックボルト付近に貼られています。

ウルトラHCF-2の交換時期は?

初回80,000km [40,000km]
2回目以降60,000km [40,000km]
[]はシビアコンディション

サービスデータを確認したところ初回80,000kmで2回目以降は60,000kmごとの交換を推奨しているようです。

シビアコンディションの場合は40,000kmごと推奨になっています。

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)交換手順

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)の交換方法はミッションオイルの交換同じです。

使用工具

交換手順

STEP

車両をリフトアップする

STEP

左インナーフェンダーを取り外す

プッシュリベットを2か所取り外しインナーフェンダーを外します。

こんな感じでフックをひっかけて固定できるようになっています。

STEP

フルードの排出

ドレンボルトを緩めてオイルを排出します。

オイルが抜けたらドレンパッキンを交換しドレンボルトを取付けます。

締付トルク 49Nm

だいたい2リットル~2.5リットルほど抜けると思います。

STEP

フルードの注入

チェックボルト(17mm)を緩めます。

チェックボルトの穴から溢れるまで注入します。

2WDは2.5L、4WDは5.0Lが目安です。

溢れているフルードが止まったらチェックボルトを取付けます。

締付トルク 49Nm

以上で交換作業は完了です。

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)量の確認方法

N-WGN(JH3/4型)はCVTフルードのレベルゲージがありませんチェックボルトの穴に指を入れて確認します。

確認方法
  1. 完全暖気させる。
  2. ブレーキペダルを踏んでセレクトレバーを各ポジションで約3秒間保持しながらシフト操作を行う。
  3. エンジンを停止する。​
  4. 時間を空けずチェックボルトを外し油面がチェックボルトのネジ下面と同一レベルにあることを確認する。

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)交換費用は?

項目数量単価金額
ウルトラHCF-2フルード2.52,2005,500
パッキン2.0110220
工賃1.04,4004,400
総額(消費税込)10,120円

費用はあくまで目安です。

N-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)の交換費用は約1万円くらいになると思われます。

まとめ

  • HCF-2とHMMFは互換性がないので流用できない
  • 交換方法はミッションオイル交換とほぼ同じやり方
  • 使用量は2WD車で約2.5リットル、4WD車で約5リットル
  • 交換費用は約1万円

この記事ではN-WGN(JH3/4型)のCVTフルード(HCF-2)交換方法や費用についてご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US
すすてっく2級自動車整備士 自動車検査員
現役整備士ブロガー|整備士歴15年以上|元オートバックス社員|自動車の整備や工具に関する情報を発信しています。